FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
Merry Christmas !
2010/12/25 [Sat]12:01
category:日記
 ニュールンベルグ ①リース

ニュールンベルグ 教会④

昨日、大雪のドイツより無事帰国いたしました。
忙しい合間をぬって6泊7日の旅行を企画したのは、ドイツのクリスマスマーケットに
出かけるためです。毎年11月12月のレッスンにはリースを作っているので、
一度は体験してみたい場所でした。今年は、ヨーロッパは大寒波、ドイツも
雪 雪 雪の毎日。でもこの時しか味わえない、文字通りの美しいホワイトクリスマスを
楽しんでまいりました。

上の写真はアドヴェントクランツ。日本ではクリスマスリースは壁やドアに飾りますが
ヨーロッパではクリスマス前の4週間、1週毎にキャンドルをともして
大切に過ごします。最初の写真はクリスマスマーケットでみかけた
沢山のアドヴェントクランツでした。(ニュールンベルグ)
ニュールンベルグ ③
名物のニュールンベルグソーセージのお店です!(ニュールンンベルグクリスマスマーケット)

ニュールンベルグ樅の木売り
クリスマスマーケットの一部にあるツリーのお店です。(ニュールンベルグクリスマスマーケット)

ニュールンベルグ ②
いろいろなクリスマスツリーオーナメントのお店もいっぱい!(ニュールンベルグクリスマスマーケット)

ローテンブルグ壁飾り②
ローテンブルグクリスマスマーケットのそばで、壁飾りです。

フランクフルトソーセージ
フランクフルトのマーケットではこんなダイナミックなバーベキューコーナーも
ありました。

クリスマスマーケット
マーケットの一部ではこんな市民の演奏も行われています。
(ローテンブルグクリスマスマーケット)

旅のほんの一部をご紹介しました。
このようにみるとほんとにお祭り気分に見えますが、
私が感じたドイツのクリスマスマーケットは賑やかさと同時に
クリスマスという日の大切さを感じるものでした。

一年の終わりを家族と大切に過ごし、今年一年の平穏を感謝し
新しい年の無事を祈る・・・それは私たちの国も同じこと
クリスマスマーケットで売っているグリューネワインは
お正月にいただくお屠蘇とか初参りの甘酒にもどこか通じる
ものがあるな、などと一人思っています。

人々の基本の願いは感謝と平穏・・・ささやかではありますが
本当に大きなものであることを改めて感じました。
質素で暖かで優しいもの。。それを思いながら来年のリースデザインを
考えようと思う日々でした。
また次回旅の写真をご紹介しますね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/161-a1297a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。