FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
ミュージカル ミスサイゴン
2008/08/27 [Wed]17:19
category:Diary
ミュージカル「ミス・サイゴン」を観て来ました。私にとっては2004年以来2度目に
なります。このミュージカルは1989年ロンドンで初めて上演され、日本では1992年が
初演とのこと、ロングラン作品です。サイゴン陥落直前のベトナムから始まるこの作品
他の多くの作品が時代設定を「過去」にしているのに対しミス・サイゴンは「現代」、
とてもエネルギッシュなものでした。

2004年にこの作品を観て以来、「レ・ミゼラブル」「モーツアルト」「エリザベート」
などけっこうはまっています。 劇場には不思議な力が溢れているようで
とても元気がもらえます。 もうひとつの関心ごとは舞台美術、
それも出演者の衣装の配色にはとても興味があり、舞台の花を生ける私にとっては
勉強になります。舞台色彩学なる分野もあるようですが、
登場人物が並んだ時の衣装は本当にステキな色合せです。
そうか・・・遠目からは、こんな色合いが映えるんだな~など一人感心しています。

多くの観客がいますが、それぞれの視点で観ているのでしょうね。
花のテクニックを学ぶために、これまで多くのデザイナーの講義や実習レッスンを受けま
したがそれと並行して、花以外の物の中から感性を磨くことの大切さも
感じています。いろいろな要素、たとえば花のテクニック、喜び、悲しみなどの
人生経験、毎日のできごと、周りの環境などなど、それらを大きなミキサーに入れて
出来上がった心が、その時々の花のデザインになると思うのです。

何だか大げさな話になってしまいましたが、自己表現の場にフラワーアレンジが
なればいいな。。というのが私の花の教室「アトリエベアグラス」での願いです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/19-ab93df3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。