FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
刻々と・・・
2011/05/29 [Sun]22:52
category:未分類
5 月29日②

昨日・今日とボーイスカウトの夏キャンプの下見に草津~軽井沢に行ってまいりました。
(私はボーイスカウト千葉1団 ベンチャー隊の副長をしています)
夏キャンプの話が進んでいくと、あー今年もこの季節がやってきたーという感じです。
それにしても、日々過ぎるのがなんと早いことか・・・
生憎の雨でしたが、他のリーダー達と今年のイメージを膨らませてきました。

さて、この季節、花の世界では初夏の花達が顔を並べています。
その代表選手はなんといってもトルコキキョウでしょう。
上の写真はトルコキキョウを使ってホリゾンタルラインという
水平のイメージのスタイルでレッスンしました。花数を使うので、トルコキキョウのような
スプレー咲きの花にはもってこいのスタイルだと思います。
リューカデンドロンなども使って、色にアクセントをつけていきます。
トルコキキョウと言いますが、リンドウ科の花です。

次の写真は先日のレッスンでも紹介しました、赤つるを使った花束です。
あれから数週間・・・花材も少し変化しました。
手前に見える、グリーンの実物がついた葉は「サンキライ」です。
冬になると赤い実をつけ、リースなどによく使われますね。
でも、私はこの季節のサンキライが大好きです。グリーンの実と
緑の鮮やかな葉がとても好きです。
来週には、実の大きさが一段と大きくなっていることでしょう。
前回は中心の大きな花にシャクヤクを使いましたが、今回は白いアジサイを
使ってみました。
季節の変化を花達によって楽しませてもらっています。
5月29日
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/190-b7ae1147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。