FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
シチリアの思い出の器
2011/09/03 [Sat]01:30
category:日記
木村さんシチリア
生徒さんの中に、この夏イタリアを旅行された方がいらっしゃいます。
上の写真の器はシチリア島で見つけられたそうで、この思い出の器に
アレンジしたいとのこと・・・器を前回のレッスンの時にお預かりして
似合いそうな花材を用意しました。その材料をとってもうまくアレンジ
してくださったので、紹介させていただきますね。

濃いめの黄色とグリーンのプリザ、そしてレモンやリンゴ、その他のベリー類
と合わせてバランス良くまとめました。本当に楽しい旅をされて
きたようで、素敵な笑顔のお写真もたくさん見せていただきました。

ところでシチリア島ってイタリアのどのあたりでしたっけ?
200px-Sicily_in_Italy_svg.png
この赤の部分です。長靴に蹴飛ばされたような形でイタリア半島のつま先
に浮かぶシチリア島・・・とガイドブックには説明がありました。
地中海でもっとも大きな島で、柑橘類の栽培などの農業がおもな産業です。
“太陽とオリーブの島、アーモンドの白い花が咲き誇り、オレンジ実る島”
というのがシチリアの形容詞のようです。そしてついでと言ってはなんですが
シチリア州旗も紹介しますね。
     シチリア州のフラッグ

メデューサの顔と3本の素足、足はパレルモ・メッシーナ・シラクサの岬を
表しているそうです。
明るい太陽がサンサンと溢れているんだろうな・・・

いつか私も行ってみたーい !!!
旅は人をワクワクドキドキの世界に誘います。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/207-5d05353d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。