FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
秋も深まって!
2011/11/06 [Sun]01:41
category:未分類
マンシュテ②201111月


芸術の秋、今日は地域で開催中の文化祭に私の所属している
混声合唱団 Tomorrow が参加しました。曲目は
「命の歌」「流浪の民」「ふるさとの山に向かひて」です。

一曲目の「命の歌」はNHKの朝の連続ドラマ“だんだん”の中で
紹介された曲です。
  生きていくことの意味 問いかけるそのたびに
  胸をよぎるいとしい  ひとびとのあたたかさ
  この星の片隅で   めぐり合えたきせきは
  どんな宝石よりも  大切な宝物
  
  泣きたい日もある 絶望になげく日も
  そんな時 そばにいて よりそうあなたのかげ・・・・・

とこんな歌詞なのですが、なかなか言葉が深くいろいろな
思いが頭をよぎります。本番前、休暇を利用して故郷 福島に
帰られているメンバーのひとりからメールと写真が届きました。
“今日もふるさとの山は変わりなく・・・・”とのメッセージ
皆いろいろな思いをそれぞれに、歌うことに込めているのだなと思います。

さて、教室はハロウィンから一転、マンシュテを使ったワイン色の
アレンジです。マンシュテとは花の下の方に見えている、ふち飾りのこと
厚紙をドーナツ型にカットして、プリザ仕上げの葉っぱを貼り、
それをベースにセットします。そのドーナツ型のあいた部分に
花をアレンジしていきます。このマンシュテ、いろいろなテーマに
あわせてデザイン出来るので、とても楽しいものです。
秋色アジサイも入れて仕上げました。

11月中旬からはリース作りが始まります。秋からXmasにかけて
華やかなアレンジの世界が始まります。今年のアトリエベアグラスの
リースデザインもどうぞお楽しみに!

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/215-73d87dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。