FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
メリーXmas!
2011/12/24 [Sat]10:54
category:日記
リース①
またもやご無沙汰の1カ月あまり・・・この季節は一年でもっとも忙しいころ
となっています。それはリース作り!  何年前からか少しづつ楽しみに
していて下さる方が増え、今年もこの季節を迎えました。
「今年のリースはどんな感じですか?」と随分と前から質問を受けるのですが
季節に冷たさを感じないと、最終案にこぎつけず、毎年必死の思いです。
ただ、心の奥底にはぼやけたイメージがあり、それを形にしていくのに
大きなエネルギーをついやすこととなります。

今年のテーマは私の中では素朴です。昨年行ったドイツのクリスマスは
実はとても素朴なものでした、お祭り騒ぎのような華やかさではなく
もっと生活の中に根付いたつつしみ深いなものであるような印象を深く
受けました。ですので、Xmasの飾りもバラの実やら木の皮であったり
そして、沢山のリンゴの飾り・・・それが心の奥底にあり、上のデザインの
ような形にまとまりました。
ただ、リボンだけは皆さんに限られた中ですが、選んでいただいています。
リボン選びに自分らしさをだしていただき、それを観るのが私の楽しみと
なっています。いくつかご紹介しますね。

    リース3

リース5   リース6

リース8  リース2


そして、次の写真がこのリースの原案です。
リース原案

このオーナメントを10月には決め、あとは11月の半ばに輸入されてくる
ノーブルファー(樅の木・・・国産の樅は1カ月位で葉が落ちてしまうので
断然この樅、通称オレゴン を使います)

Xmasアレンジも一つ紹介しますね!
クリスマスアレンジ2011

流行のフェルトの資材を使いました。見るからに暖かそうでしょ・・

毎年、リースのレッスンの中でお話ししていることですが、今年は特にいろいろなことが
あった歳・・・年末にリース作りのような時間を持てる事に
心からの感謝をしたいと思います。

それでは皆様“素敵なクリスマスをお過ごしください!”
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/216-c87c665e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。