FC2ブログ
プロフィール

アトリエ ベアグラス

Author:アトリエ ベアグラス
千葉市緑区でフラワーアレンジメントの教室を開いて23年。
教室での人との出会い、花への思いをつづります。


ブーケ・アレンジのお申し込みはコチラからどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

レッスンスケジュール

Ateriel Beargrass~アトリエ ベアグラス~
スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
category:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

trackback --   comment --
重陽の節句
2008/09/09 [Tue]14:51
category:日記
まだまだ残暑の残るここ数日ですが、さすがに暑さの中にも秋を感じます。
そういえば今日9月9日は、「重陽の節句」 菊の花の香りのお酒でお月さまを
愛でるお節句です。 花市場にも秋の菊がたくさんありました。

えっ。。お節句って3月と5月だけじゃなかたんだ・・・と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが、節句は伝統的な年中行事を行う季節の
節目となる日のことで「節供」ともいわれるそうです。中国大陸から伝わった
暦の上の風習です。

1月7日(人日 じんじつ) 七草
3月3日(上巳 じょうし)  桃の節供
5月5日(端午 たんご)  菖蒲の節供 
7月7日(七夕 しちせき) 七夕 星祭 笹 竹
9月9日(重陽 ちょうよう) 菊の節供

これらを「五節句」といいます。季節の草や木に関連していますね。
この日はまた「後の雛」(のちのひな)ともいって、三月三日のようにお雛様が
飾られたりもしたようです。虫干しの意味もあったのでしょうか・・・
などと思ってしまう私ですが、桃や菜の花ならぬ菊の花がひな壇に飾られている
のも結構いいかもしれません。

季節の光・風にのって花の色も運ばれ来るような気がします。
そういえば、菊の花と共に秋を感じる「鈴バラ」や「野バラ」などの枝物も市場に
並んでいましたっけ。近々それらの枝の写真もご紹介したいと思います。

それにしても、季節の香りのするお酒を飲みながら、月を愛でるなど、なんとも
風流な習慣ですね。忙しい日々の中、時には季節を感じて楽しむ
気持ちの余裕がほしいものです。
スポンサーサイト

テーマ:伝統芸能 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://beagurasu.blog116.fc2.com/tb.php/24-6ccec4c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。